宅健 短期合格

宅建の短期合格を目指すなら

宅建(宅地建物取引主任者)の資格は、不動産に関係する職業につく人には必ずと言っていいほど必要となる重要な資格です。
不動産業界に就職・転職する場合に必要となるのはもちろんのこと、金融業界などさまざまな業種で知識が利用できるため、ぜひとも取得しておきたい資格の1つです。

誰でも受験できる資格なので、挑戦したいときにいつでも挑戦でき、比較的取得しやすい資格とも言われています。

とはいえ、1年に1回しか受験のチャンスがないので、今年の秋までにどうしても…と思っている場合にはあせることもあるかもしれません。
宅建は、頑張れば短期間で合格することが可能な資格です。資格学校の短期講座なら独学よりはるかに効率よく学習できるので、まだきっと間に合います。

宅建短期講座ランキング

学校名学習期間特徴・説明
LEC
3ヵ月インプットを速習で、アウトプットを効率的に行うことにより3ヵ月で実力を身につけるウルトラ合格フルコースがおすすめです。テキストとノートの両方の機能を兼ね備えた宅建合格ノートで効率よく学習を進められます。
おすすめ度★★★★★詳細
資格の大原
資格の大原 宅建主任者講座
3ヵ月〜4ヵ月専任講師制度による一貫した学習指導や随時受け付けている質問対応で、高い合格率をあげています。短期間で学べる速修合格コース・超短期マスター合格コースがあり、多彩な受講スタイルが選べるのも特徴となっています。
おすすめ度★★★★★詳細
クレアール
6カ月合格点の最低ラインを確保できるだけの内容に絞って学習する非常識学習法により、誰でも短期間で合格できるようにしています。最も重要な150の論点に絞り、視覚的に訴える電子ボードを活用して理解を促進しています。
おすすめ度★★★★☆詳細
ヒューマンアカデミー
ヒューマンアカデミー
8ヵ月インプット学習とアウトプット学習をテーマごとに交互に行うことで知識定着をはかるWステップ学習法を採用しています。基礎・応用の2分冊で構成され、問題、落とし穴、補足解説などが効果的に配置されたテキストも有効です。
おすすめ度★★★★☆詳細
フォーサイト
3ヵ月〜6ヵ月2009年度31.0%という高い合格率を誇る通信講座を提供しています。合格点を狙って内容を絞り、図表化することで分量を減らしたテキストで短期間での学習を可能にし、戦略的なカリキュラムで効率よく学んでいきます。
おすすめ度★★★★☆詳細

人気の国家試験宅建 短期合格に向けてメニュー

人気の国家試験宅建 短期合格に向けてリンク